※表示価格は全て税抜価格です。

液晶割れ

     

 液晶パネルは大変薄い素材で構成されており、内部のマザーガラスと呼ばれる薄いパネルが外部からの強い衝撃によって割れてしまいます。
 左の写真のように割れてしまった部分は、正常な表示ができなくなってしまいます。
 液晶割れの場合は液晶パネル丸ごと交換します。
 メーカー修理ですと機種にもよりますが、40,000円~60,000円程度にもなります。

液晶パネル交換修理 ¥20,000~

バックライト切れ

     

 バックライト切れの場合、灯りで照らしてよ~く見ると薄らと画像が表示されています。
 原因は大きく分けて下記の3種類があります。

 ①冷陰極管(れいいんきょくかん)と言われる細い蛍光灯のようなものが発光しない場合。
 ②インバータと言われる昇圧回路が不具合を起こしている場合。
 ③マザーボード(メイン基盤)が不具合を起こしている場合。

 いずれも症状は同じですので、すぐに判断はできない場合があります。


     

 冷陰極管(バックライト)の交換

 構造は蛍光灯と同じで、太さは約2mm程度のガラス管で大変折れやすいパーツです。
 ノートパソコンの場合、1~2本組み込まれています。近年ではLEDに変わりつつあります。
 液晶パネルの構造上、冷陰極管単体の交換は一般的にはできませんのでメーカー修理では液晶パネルまるごと交換になるため、高額な修理となります。
 弊社では冷陰極管のみを交換しますので、安価で修理が可能です。
 弊社に適合在庫があれば最短即日修理が可能です。

冷陰極管交換修理 ¥15,000~


     

 インバータ交換

 インバータは冷陰極管へ電源供給する大切な役割を果たしています。
 種類も大変豊富でそのパソコンに合ったインバーターを使用することが必要です。
 弊社に適合在庫があれば最短即日修理が可能です。

インバータ交換修理 ¥15,000~


     

 マザーボード(メイン基盤)故障

 電子装置を構成するための主要な電子回路基板で、大変多くの電子部品で構成されています。そのため不良個所の特定が難しく、基盤のまるごと交換修理が一般的です。
 弊社では基盤上の電子部品をチェックし、基盤上のパーツ交換修理する場合もございます。

マザーボード修理の場合 ¥15,000~
マザーボード交換修理の場合 ¥20,000~